鯱子の日記(案)

日記と長めのツイートです。

4月3日の日記

いつも電車通勤でだいたい1時間ぐらい乗ってて、乗車時間の半分ぐらいは座れるのに今日は行きはほとんど座れず、帰りは全く座れなかった。

となりの上司は私がダイエットしてると知って、「電車で立ってると体幹が鍛えられるんやで」とか偉そうに言ってくるけど、できる限り座りたい。立ってる時より座ってる時の方がパーソナルスペースが守られてる感がするし、本が読みたい。あー図書館の本返さなきゃ。

 

今日は31日間の自己啓発プラン3日目で、「業績にとらわれない」だそうだけど、普段から業績に囚われてないから、DAY1の他人に5分間の親切を思い出してた。

行きの電車で隣の吊革に掴まった女性が激しくグラグラしていて眠そうだったから、もし私の前の人が立ったら席を譲ってあげようかな。と思ってたんだ、本当に。いざ、私の前の人が立ち上がった時、すかさず隣のグラグラ女が座った。。譲ろうと思った親切心がどこかに一瞬で消えた。

ちょっと数駅座れたからってなんなんだ。一日中座りっぱなしの仕事のくせに。席譲って紳士ぶりたいわけじゃないんだけど、なんか悔しい。。

私はなんで他人にまで配慮を求めてるのかな。他人なんだから気遣ってくれるわけないのに。スルーできるようになりたい。気にしちゃう。器が小さいのかな。

 

今日は真面目な同期をいじめてるわけじゃないけど、いじりすぎてしまったような気がしてる。これもまた気にしすぎなだけかもしれないけど、不快かどうかは私が決めることじゃないね。明日はその同期の誕生日だからちょっとしたお菓子を買ってみた。喜んでくれると良いなー。優しくしよー