鯱子の日記(案)

日記と長めのツイートです。

勉強してきたことを生かす仕事をしてる人って。

f:id:sa10com:20180321221044j:image

今日は雪でしたね。こんな日に出勤だった方お疲れ様でした。

 

私は休みだったので昼ぐらいまでダラダラして、長風呂して、いらない本売って小銭稼いで、図書館行って本借りてきました。所持品が少し減って気になるものはレンタルっていう断捨離的なミニマリスト気味な現代っ子(古い)です。

 

私の周りで生理が遅れてる友人(既婚か彼氏あり)が数人いて、私(独身彼氏なし)も遅れてる気がするんですけど、時空の歪みか何かですか?アレ?もしかして?って一応記憶を辿ってみたけど、やっぱりどう考えても何もなかった。早くこい。

 

昨日は婚活パーティーで知り合った女の子(サヨリちゃん)と飲みに行ってきました。

 

サヨリちゃんとは1年ちょっと前に飲み会形式の婚活パーティーで一緒になってしばらく一緒に婚活してたのですが、私も同席した合コンで見事に旦那をゲットできたのでした。しかもそれまで契約社員だったところ正社員雇用されたり難しい資格もとったりしてすごく頑張ってる人なのでした。サヨリちゃんは話すのが面白い人で旦那氏のモノマネとかもすごく笑える。仕事もバリバリにやってるから仕事の話をメインにしてたけど、サヨリちゃんと飲み始めて2時間ぐらい経った頃に旦那氏登場。


旦那氏はK大卒という高学歴のSE。サヨリちゃんから聞いてる話だと家事も協力的だし優しくて好物件。旦那氏も交えて話は大学時代の話になったんだけど、気になって専攻聞いたら農学部。しかも3浪して院卒だそう。全然今の仕事に繋がってないってサヨリちゃんに突っ込まれてたけど、私も芸術系の大学を出てるのに今は事務職。ちょっと耳が痛かった。


この世の中に学生時代に勉強してきたことを生かす仕事をしてる人ってどのくらいいるんだろう。


私の場合、高校2年生頃から芸術系を目指したときにまず先生に相談したら予備校の夏期講習に行くように言われて、田舎から東京の予備校へ夏の数週間通わせてもらった。その間、ビジネスホテル住まい。一番最初に行った時は緊張していて、コンビニでご飯を買うのも人目を気にしてたせいで3キロぐらい痩せたwその時の講習代、ホテル代、食費、画材費、交通費とか諸々いくらかかってるんだろう…。高2の夏、冬、高3の夏、冬、直前と受講させてもらった。当時の感覚で、これは私だけではないと思うけど、大学は浪人して入るものだと思っていた。浪人をしてみたいと思ってたところもあって、現役合格しても大学でやっていけないと思ってた。その後、上京して2年の浪人生活。これも仕送りに頼りきりの不自由ない生活をさせてもらった。その間、真面目に予備校通いをしてたかどうかというと、親の目を離れて自由に生活してたせいで遅刻したり遊びに行ったりしてしまってた。でも芸術系の予備校はアトリエで数十人が毎日絵を描いたりしてる環境なので、浪人仲間がたくさんできて今でも仲良しの友達がいるぐらい。だからクソな浪人時代を送ってしまってたけど、友達ができたのは良いことかな…。2浪終えた後は、まだ特定とか怖いからまた今度書けたらどこかで。


その後、大学進学まで色々あって使い込んできたお金は返せないぐらい多い。25歳ぐらいまで学生をしていて、貴重な20代の時間とお金を今の仕事に生かせているかどうか考えると全く釣り合わない。そんなことを考えるたびに、今のこの仕事で良いのかとか自分はなんてダメな人間なんだと思って凹んだりもするんだけど、心の中の20%ぐらいのところで「勉強してきたことがそのまま仕事になってる人の方が少ないよ!」とか「何にも繋がってない仕事なんてない!」とか「無駄な時間はない!」とか「ちゃらんぽらんなことしてた時間があったから今まともっぽい仕事がやれてるんだ!」とかそういう風に無理やり納得して、どうにか自分をごまかしてます。

 

できたら必死に勉強して、ストレートで合格して、20歳とか22歳とかで今まで勉強してきたことの延長上にある仕事に就いて、学生時代から付き合ってるような彼氏と25歳ぐらいに結婚して子供産んで、時短とかで働きながらか専業主婦で子育てして、子供がある程度手が離れてきたら今までやってた仕事を生かしながらまたバリバリ仕事して家計を支えるような偉い人になりたかった。でもそうはなれなかった。

 

そうはなれなかったしだいぶ遅いけど、今からできるのは結婚して子供産んでってところから。早く彼氏作りたい。早く週末こい。早く生理こい。今週もあと2日。がんばりましょー。