鯱子の日記(案)

日記と長めのツイートです。

SNSと私について

今週もお疲れ様でした。明日休みでまた仕事の1週間が始まる。

f:id:sa10com:20180120220133j:plain

6時過ぎぐらいに起きて家を出て19時ぐらいに帰って来てまた寝るの日々を繰り返してます。

 

今週は木曜日に合コンで知り合った人(2)と飲みに行き、今日(土曜日)は合コンで知り合った人(1)とチーズタッカルビを食べに行って来ました。

(2)とは焼き鳥を食べ、会計は2000円払って、(1)とのご飯は4000円払ってきました。正直、最近、奢ってもらうことが多かったから、請求額にちょっとびっくりしていたけど、これがきっと普通なんだよな。そういうところで色々と判断してしまっているところがいけない気がしている。奢ってもらいたいのが本音。だけど、甘えちゃいけないんだとも思う。うまくかけないんだけど、そこで今後どうするか考えちゃうのが自分の中で問題です。話してて楽しいと思ってるけど、付き合いたいとかじゃないのかな。そんな一瞬で付き合いたいとか思えなくなってしまった。ババア化。

 

この2人とはLINEでしか繋がりがなくて、そうじゃない他の友達ともLINEがメインで、いつもiPhoneやパソコンの小さい画面の中で、インターネットや電波を経由しないと繋がりがないことや、TwitterFacebookで繋がっている人も、これがないと連絡を取り合えないことが、インターネットが普及される前後を知っているとなんだか不思議というか、たまに違和感。今もこの画面がないと思ってることを言えない状態なのが、なんだか変な感じだなーと思って書いてる。

Twitterはほとんど閲覧するだけで、知り合いもフォローしていないし、興味ある人しかフォローしてないんだけど、その興味ある人ともやりとりをするわけでもなく、その人の投稿を待つのみ。見るのみ。それが閉鎖的に思えてしまって、何か変えたい。。

そこで何かしたいと思うけど、もしかして迷惑なんじゃないかとか、バカにされるんじゃないかと思ったりして何もできないんだけど、それはそれでなんなんだ!!って。あーもやもやするー!!

画面から目を外してみると私が普段生活してる世界があって、これが現実なんだなー。インターネットがないと私って1人なのかも。仕事でいつも顔を合わせる人達とか、ネットがなくて状況を話し合ったりできる人達を大切にしないといけない。

こうやって日記のようなものを書いているより、目の前に置いてある本を読んだり、スケッチブックに絵を描いたり、そういうことを大事にしていこう。と、ちょっと思った。

ブログも書くけど。

この画面の中だけが全部じゃない。ちゃんと自分の生活を見ていかないといけないな、って思ったのでした。

 

合コン(1)(2)は話していて普通なんだけど、他にもっと合う人がいるんじゃないかと思っちゃう。なぜなのか。来週また新たな出会いを求めてパーティー行くことにしました。こんな感じじゃ行っても意味ないかもしれないけど、もしかしたら良い出会いがあるかもしれないし。来週は目の前にいる人とちゃんと喋ろう週間です。

 

 

少し追記。

会社の人達とご飯を食べに行って、少し他の人たちの話を聞いていたら、みんな転職組のようで、みんなそれぞれ違った分野で働いてた人が集まってるのが分かった。そういうの面白い。たぶん今まで知り合うことがなかっただろう人達と出会えたのは面白いことだな。この会社で長く働けたら面白いかな、と思えて良かった。