鯱子の日記(案)

日記と長めのツイートです。

ワンチャンあるってよ

今年いっぱいで今の会社は辞めること決定になって、まだ非公開なんだけど、気持ち的には開放感があって、悔いの残らないように爪痕残そうとしだしてます。

 

今日は若い営業さんに、実は・・・って持ちかけてちょっと強引めに目当ての営業とセッティングしてもらえるように話を進めてしまった。迷惑だったかな、と後から後悔するパターン。

まだ開催されるかどうかもわからない飲み会に、早くもドキドキ緊張しまくってるんですけど、このドキドキ感がめちゃくちゃ久しぶりで、それだけでもう楽しい。こんな思いをさせてもらってありがとう。もう開催されなくても良いよ!って思えるぐらいw

でも、もし本当にセッティングがうまいこといってしまったら私は絶対喋れない。もう、目の前でご飯食べてるの見れるだけで幸せかもしんない。できたら私のことは見えない環境(マジックミラー的な?)が良いんですけど。ああ、私の名前とか認識されちゃったらどうしよう。今度どこかですれ違ったら挨拶とかしちゃうの?他人から知人になるわけで。どうこうなりたいわけじゃないけど、どうこうなっちゃったらどうしよう!と、ここまで妄想したところで、本当になることはないのはわかってるんだ。一緒にご飯食べれるだけで満足。もう思い残すことはないぜ。

 

喋ったこともないのに、ちょっと片思いみたいな。中学生に戻ったみたい。だいたいそういうのって、自分の中でその人の理想像を作り上げちゃってて、勝手に思い入れしちゃうのよね。その人はそんな理想の人とは全然違うのに。

大人になったからその辺は理解してきてて、もう見るだけでいいの。絶対30すぎに興味ないでしょう。20代が良いに決まってるよ…私が20代だとしても、もっとかわいい子に目がいくんでしょう…(卑屈)

 

この前から元彼を思い出してメソメソしてみたり、この職場のイケメンにちょっかいだそうとしちゃったりして、もうちょっとちゃんとした大人になりたかったな。元彼と別れようと思った原因の、昔好きだったような人と知り合いたいんだけど、あの存在はなかなかないな。もしかしてこういう感じいいんじゃん?と思った人もやっぱ違う。理想に当てはめるように人を選ぶのはいかんよね。みんなが言う、その人自身をよく知って仲良くなって好きになる、っていうやつをやらないと、私は一生パートナー見つからないな。

 

今月、やけになって行ったパーティーで知り合った4つ下の子が、何気に可愛い存在なのでちょっと癒されてる。